Home » ブログ 

ブログ

みどりに囲まれて

2016年5月10日

気持ち良かった!+大事件!

 5月8日(日)は、まさに「はあも日和」。
明るい日差しに若葉が輝き、風も穏やか、こんな日が活動日になるのは年に数回あるかないか。参加したのは25人、そのうちの11人はこどもメンバーでした。
 
DSC_0021.jpg いつもの体操に加えて、「ミラーマン」ゲームで体も気持ちもリラックスしたところで
《ビンゴで生き物探し》のスタート!
 
今回で13回目となる「はあもビンゴ」ですが、いつもに増して五感フル稼働でのビンゴです。
 
 
しゃがんで見えるもの、一番触り心地のいい葉っぱ、50数える間に聞こえる音を言葉にする、タンポポのように飛ぶ種を探して飛ばしてみる、赤いいちごとオレンジのいちごを味わってみる、3種類の白い花、羽がある虫、おもいきり深呼吸して空を見上げる・・・・
DSC_0015.jpg
DSC_0016.jpgDSC_0050.jpg
 
 
 
 
 
 
 
そんな風に森を満喫していたころ、とんでもない事件が発生
森と畑の間の道の切り株から、煙が上がってる!!!
みんなで、水筒の飲み物をかけたり(森には水がないのです)、土をかけたり消火作業にあたるものの煙の勢いは増すばかり、で119番通報です
消防車がやってきて大事にはならずほっとしました。
どうやら、通りがかりの人がたばこを切り株の穴に捨てたようです
絶対にやめてください、たばこの投げ捨て!
 
とんだハプニングで、1時間は無駄になり午後の作業へ。
午後は、先月の作業で作った杭を使って道沿いの柵を作りました。
森の中の落ち枝や伐採した竹や樹木を使って作ります。耐久性はありませんが森の中ではそれが一番なじみます。朽ちたころ、また作り直す。
 
DSC_0031.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
気持ち良い森での時間にとんでもない事件が悔しかったですが、大事にならなかったことに感謝しています。

May 10, 2016 10:10 PM

5月活動日です。

2016年5月 8日

 5月8日は活動日です。

森の中は、緑でいっぱいの5月。
 
ビンゴで生き物探しをした後は、柵作りの作業を行います。
 
森の中の道を外れて人が立ち入りにくいよう、道の縁に柵を作ります。
3月に切った常緑樹の中の太い枝のものを杭にして、落ち枝や剪定枝を挟み込んで作ります。カントリーヘッジのようなものです。
 
毎年5月の活動日には、いちご狩りもできます。
もちろんお店に並んでいるような大きないちごではありません。
赤いクサイチゴ、オレンジのモミジイチゴ、野趣に富んだいいお味ですよ。
今年はどのくらいとれるかな?
 
飲み物、お弁当、軍手、筆記用具、ごみ袋などお持ちください。
集合は9時45分。
10時から始めます。
 
そうそう、もう蚊がいます。虫対策も兼ねて長袖長ズボンで来てくださいね。
 
緑あふれるふれあいの森でお待ちしております。

May 7, 2016 08:56 AM

早いでしょ!

2016年4月19日

 蛇と遭遇

今日19日は暖かでした。
いよいよ春本番。
森の中も気持ちが良いです。
新緑が目にまぶしい。
と、気分良く森の中を一周して、どんぐり広場に戻りました。
 
腐葉土枠の後ろに、どなたかまた剪定枝を持ち込んだようで、積んであったのです枝が。
。。。でもよく見ると妙な曲線が。
 
 
IMG01049.jpg この濡れたような肌は・・・
 
頭は、積まれた枝の中で見えなかったのですが…おそらく…動かないので長い枝で優しくツン、動かず・・・・もう一度ちょっとだけ強くツンツン・・・・するとニョロリ。
びっくりしました
 
まさか4月に蛇と出会うとは!
肌の模様から言っておそらくアオダイショウでしょう。とても大きく1m50cmくらいはありそうでした。
冬眠から覚めて、日向ぼっこをしていたのでしょうか。
びっくりしましたが、こんな大きな蛇が住めるだけの豊かな森なんだなと、うれしく思いました。

Apr 19, 2016 10:36 PM

スピードは節約から

2016年4月19日

 にょきにょき

 
IMG01022-w.jpg4月16日土曜日、太さが20センチはあろうかという特大タケノコが出ていました。
高さは90センチぐらいだったでしょうか。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、3日後の今日19日には、なんと高さ170センチ!まさに「にょきにょき」と。
この伸びる力は、植物の世界では超一級でしょう。瞬発力といってもいいかもしれません。
 
IMG01046-w.jpg竹はほかの植物と違い、タケノコから竹に成長するときに一気に伸びきってしまいます。そこで成長は止まります。
 
このようにすごいスピードで成長できる理由の一つとして、竹の棹は空洞が多いこと。それだけ時間もエネルギーもかからないのかもしれません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
例えば、今よく咲いているハルジオンですが、あと1か月もするとよく似ているヒメジオンという花が咲きます。
 
この2つの大きな違いは茎の中。空洞なのが、春早くに出てくるハルジオン、詰まっているのがヒメジオンです。ハルジオンの茎は、とても簡単に折れます。つぼみが重たいせいでしょうか、咲くまでは茎が曲がり下を向いています。
 
早くするには、どこかで節約しないといけないわけです。
IMG01036 (2).jpg

Apr 19, 2016 10:14 PM

緑の中の作業は楽し(^^♪

2016年4月17日

 4月の作業日

4月から、月の半ばの土曜日に「作業日」を設けました。
今月は16日。
 
2週間前の活動日は、桜が満開で木々の葉っぱも頼りなげでしたが、
この日はもう元気な若葉色がいっぱいの森でした。
IMG01018-w.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
作業は、3月に伐採した常緑樹を、柵の杭にするために70センチほどに切る作業です。
シラカシ、ヤブツバキなどのしっかりしたものを選び出し、皆さん手際よく切っていきます。
あっという間に、50本ほどの棒が出来上がりました。
IMG01017-w.jpgのサムネール画像
            
人数は6人でしたが、
コジュケイやうウグイスのなく中での作業は、
暑くもなく寒くもなく、まだ虫なども少なく楽しかったです。
 
 
 
 
カラスノエンドウ、ヒメオドリコソウ(下右)、ジュウニヒトエ(下左)、キュウリグサ(二段目左)、つくし(二段目右)、オオイヌノフグリにハルジオン、タンポポと、森の縁にはかわいらしい春の野の花がたくさん見られました。
             
 
                                                                                                                             
        
IMG01020-w.jpgのサムネール画像            
IMG01025-w.jpgのサムネール画像
IMG01030-w.jpgのサムネール画像
IMG01027-w.jpgのサムネール画像
                

Apr 17, 2016 04:38 PM

作業日です。

2016年4月16日

 4月16日土曜日朝9時半から作業します。

4月から定例活動日のほかに作業日を設けました。
だいたい月半ばの土曜日の朝9時半から行う予定です。
 
お時間のある人は軍手を持って、汚れてもよい服装でお出かけください。
2時間ぐらいを考えています。
 
4月は、柵作りの準備をしたいと思っています。
 
 
 
 

Apr 7, 2016 05:30 PM

動き出す。

2016年4月 4日

 28年度、始まりました。

今年度始めの活動日は3日。
天気は曇り…で…参加者は・・・・9人
始まる時刻になっても時々ぱらぱら降っていた雨のせいでしょうか、一回目なのに、残念な滑り出し。
 
それでも気を取り直し、作業から始めました。
 
先月「お社の森」付近の常緑樹を伐採しました。
その伐採した剪定枝を、道沿いに並べ柵にしました。
 
 
「カントリーヘッジ」風?と言えばよいのでしょうか。
 
CIMG2519-w.jpgのサムネール画像
CIMG2573-w.jpgのサムネール画像
          「道以外のところへは入らないでね」という視覚的心理的障害物です。朽ちてゆくので、長い期間は無理ですが、森の雰囲気を壊さず、気に入っています。
   
作業の後は、昨年度の活動報告と今年度の計画を確認しました。
そして本日のメインイベント!?
お花見!
はあもが始まってから、桜の花咲く真下で花見ができたのは初めてです。
 
CIMG2522.JPGCIMG2570-w.jpgコナラが芽吹く枝の間に、ヤマザクラの薄紅色の花が咲くさまは、森の中ならでは。
ちょうど見ごろのサクラを9人で満喫贅沢なひと時でした。
 
CIMG2521-w.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「はあもビンゴ」は、全員では行いませんでしたが、きょうちゃん、みいちゃん姉妹は「むずかしい」と言いながらもちゃんと見つけてきて、春のお花をコレクション。大人も各自ほろ酔い気分で、さまざまな動き始めた生き物の姿に小さな喜びを感じたのでした。
 
CIMG2578.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 雨の止んだ森では、「ホーホケキョ」とウグイスの名調子。
他にも、シジュウカラ、ヒヨドリ、コジュケイ、アオゲラなど、鳥もにぎやかな春の森でした。
 

Apr 4, 2016 04:18 PM

おとなりの畑

2016年4月 2日

 春ですねえ~

ここ数年、どんぐり広場の向かいの畑はナノハナで黄色く染まります。
IMGP1195-w.jpg
反対側の畑では、ブロッコリーが終わり、次は何ができるのかな?
 
畑と竹林、そして森・・・・・・
昔は当たり前のこの風景も、だんだん珍しくなりました。
勝手ですが、いつまでも畑も、竹林もセットで
次のそしてその次の世代までも、ここにあってほしいと願います。
 
森のコナラも、柔らかい葉を広げ始めました。
IMGP1200-w.jpg
 
 
 
 
 
 
 

Apr 2, 2016 10:37 AM

4月活動日です。

2016年4月 3日

 4月3日活動日です。

平成28年度最初の活動日は3日日曜日です。
今年度も、第1日曜日が活動日です。
 
(5月12月1月は第2日曜日、8月は定例活動はお休みです)
 
4月3日は、
総会、はあもビンゴ、観察、お花見、ブランコ遊び、基地づくり
 
と、春の森で遊ぶメニューがいっぱいです。
 
「はあもビンゴ」は、昨年度好評だったので、今年度も活動日に毎回やっていこうと思っています。
 
森の生き物たちが動き始めた森では何に出会えるかな?
春の森でお待ちしております。
 
集合は9時45分出会いの広場。
長袖長ズボンで、軍手、飲み物、お弁当などお忘れなく。
 

Mar 31, 2016 02:50 PM

「この坂はきつい!」

2016年3月17日

 
 
3月15日 快晴、風冷たし。
宮前区観光協会主催の「有馬川、流れ着く先は?~有馬の里から野川の里」と題した街歩きが、行われました。
アリーノを出発し、有馬川が矢上川と合流する五反田橋まで、約4キロを歩くなか、南野川ふれあいの森にも立ち寄ってくれました。到着までの急坂には、みなさんちょっと息が上がっていましたが、IMGP1148.JPG
早くもクサイチゴの花が咲き始めた森でみなさん一休みされていきました。
 
 

Mar 17, 2016 09:53 PM
toTop