ブログ(できごと)

なかなか難しい質問だったよ

2017年6月27日

 6月21日水曜日

川崎市立南野川小学校3年生6人が、南野川ふれあいの森に来てくれました。
「なぜたくさん木が植えてあるの?」「虫がいっぱいいるのはなぜ?」
「どうして森の管理人になったの?」
「どんなことを思いながら仕事をしてるの?」
そんな難問を携えてやってきてくれました。
でも、森に来たら次々と虫を見つけて、質問どころじゃなくなっちゃった場面も。
最後にはわかったこととして「みんなふれあいの森が好きなんだね」って言ってくれたのは、嬉しかったまた来てね
DSC_0051.JPGのサムネール画像sketch-1498189437869.jpgのサムネール画像

Jun 27, 2017 10:53 AM

なかなか難しい質問だったよ

2017年6月27日

 
 
川崎市立南野川小学校3年生6人が、南野川ふれあいの森に来てくれました。
「なぜたくさん木が植えてあるの?」「虫がいっぱいいるのはなぜ?」
「どうして森の管理人になったの?」
「どんなことを思いながら仕事をしてるの?」
そんな難問を携えてやってきてくれました。
でも、森に来たら次々と虫を見つけて、質問どころじゃなくなっちゃった場面も。
最後にはわかったこととして「みんなふれあいの森が好きなんだね」って言ってくれたのは、嬉しかった

Jun 27, 2017 10:44 AM

里山観察会

2017年4月26日

 みどりのなかで

4月24日月曜日 野川老人いこいの家主催の里山観察会が行われました。
 
昨年に引き続き今年も春に開催です。
穏やかな春の日差しの中、13人の方が南野川ふれあいの森を歩きました。
森は、新しい葉っぱの緑でいっぱいです。
タンポポやハルノノゲシ、ジュウニヒトエやホウチャクソウなどたくさんの野草の花を観察したり、気もちよい肌触りのシロダモの新葉を触ったり、参加された皆さんは、体いっぱい森の空気を吸い込んで、楽しく半日を過ごされたようでした。観察会.JPG
 

May 17, 2017 02:14 PM

ありがとう そして おめでとう

2017年3月 1日

南野川小6年生のみなさんへ

2月28日、南野川ふれあいの森のお隣の畑では菜の花が咲き始めました。
この日、南野川小学校6年生のみなさんから
「6年間の花が咲く~こころをこめてありがとう」の会にお招きいただきました。
会の間中、心がとてもあったかくなりました。
合奏で始まり、6年間のできごとを振り返る劇、劇中ではダンスあり、組体操あり、縄跳びあり、そして合唱、地域へのそしてご両親への感謝の言葉。
 
 IMGP2067-1.JPG
どれも楽しくて、素晴らしくて、途中思わず涙・・・
野川はあもは、みなさんが3年生の時、ふれあいの森について一緒に遊んだり学んだりしましたね。森について調べて感じたことを創作劇で学芸大会で発表してくれました。
また5年生の時には、落ち葉掻きを一緒にやったり、鳥について勉強したりして、3年生の時に比べるとなんでもどんどんやってくれるのに大変驚いたのを覚えています。
この会でも、3年生の振り返りでふれあいの森が登場して、うれしかったです。
こうやって、ふれあいの森を通して自然について学んだみなさん、これからも生き物への好奇心をもち続けてほしいと思います。
そして時々また、みなさんの住む町の宝物である南野川ふれあいの森に訪れてほしいと思います。
中学生、そして大人になって、また南野川ふれあいの森に訪れた時に、みなさんの思い出の中にあるふれあいの森と「変わらないね」と感じてもらえるように、私たちもこの南野川にある森を、守り育てていこうと、改めて思いました。
IMGP2084.JPG
 
みなさんの温かい気持ち、本当にありがとう。
そして、小学校卒業おめでとう。みなさんの未来に幸あれ
IMGP2082-1.JPG

 

 

 

Mar 1, 2017 10:47 AM

雑誌「田園都市生活」に載りましたよ~

2016年10月 9日

 みんないい顔

9月24日に発売された『田園都市生活』Vol.61は、初の「鷺沼・宮前平・宮崎台」特集!
 
ということで、わが【野川はあも】が紹介されています。
 
9月の活動日に取材がありまして、なんと、見開き2ページという、大きなボリュームを割いて載せていただきました。
 
みんなの楽しそうなお顔がいっぱいです。
ちょっとローカルな雑誌ですが、ぜひ本屋さんで手に取ってご覧ください
DSC_0297.JPGDSC_0296.JPG
 

Oct 9, 2016 04:35 PM

「野川の里山観察会」

2016年5月21日

 野川いこいの家単発講座が行われました。

5月20日(金) 野川いこいの家主催の「野川の里山観察会」が南野川ふれあいの森で行われました。
お天気は、曇り。熱くもなく寒くもなく、歩くのには快適な日和。
14人の方が初夏の森を歩きました。
観察会1.JPG
 
野川に住まわれていても、訪れたことがない人も多く、「近所でこんな山歩きができるとは!」といった声も。
スイカズラ.JPG
 
スイカズラの密を吸ったり、サンショウの実をかじったり、モミジイチゴをつまんだり、森を味わいながら、ノイバラやアオキの実の「虫こぶ」に生き物の不思議を感じたり・・・・
 
楽しいひと時になったようです。
 

May 21, 2016 09:24 PM

見晴台きれいに

2016年5月14日

 DSC_0057.jpg
 
だいぶ痛んでいた見晴台の床。
 
修理されてきれいになっていました。
宮前区道路公園センターさん
ありがとうございます。

May 14, 2016 10:45 PM

「この坂はきつい!」

2016年3月17日

 
 
3月15日 快晴、風冷たし。
宮前区観光協会主催の「有馬川、流れ着く先は?~有馬の里から野川の里」と題した街歩きが、行われました。
アリーノを出発し、有馬川が矢上川と合流する五反田橋まで、約4キロを歩くなか、南野川ふれあいの森にも立ち寄ってくれました。到着までの急坂には、みなさんちょっと息が上がっていましたが、IMGP1148.JPG
早くもクサイチゴの花が咲き始めた森でみなさん一休みされていきました。
 
 

Mar 17, 2016 09:53 PM

フォトコンテスト入賞!

2016年2月17日

 「優秀賞」をいただきました。

第10回宮前区フォトコンテストにて。
賞状.JPG
 
2月13日(土)宮前市民館にて表彰式が行われ、審査員である写真家の山口先生から、「野川はあも」の活動に対し高い評価をいただきました。
受賞作品は「おちばかき」
落ち葉かき.JPG
この賞を励みに活動も楽しく続けていきたいと思います。
 
このコンテストで野川はあもが優秀賞をいただくのは2回目です。
 
宮前区まちづくり協議会主催のこのフォトコンテストも今回で10回目ということで、今までの受賞作品が写真集として発行されました。
これを見ると【宮前区】っていいなあと地元愛がふつふつ・・
 
宮前区役所などで2月15日から無料で配布されています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Feb 17, 2016 10:20 AM

さすが五年生!

2016年1月22日

 ようこそ、南野川小5年生のみなさん!

1月21日木曜日
まだ月曜日に降った雪が残る森に、
近くの南野川小の5年生が、「環境」の総合学習で「森を守る」ということについて調べにやってきてくれました。
IMGP1067-w.jpg
 
来てくれた中には、3年生の時に「町を知る」の授業で、はあもの活動に参加して一緒にどんぐりを植えたり、草刈をしてくれたりした懐かしい顔もありました。
2年の間に、背も高くなり少し大人びて、嬉しくなりました。
 
ざっと、はあもの活動の説明をした後、質問を受けました。
 
「木を切ることは、あるんですか。」
 
「森を育てる活動をする中で、気をつけていることはなんですか。」
 
「これから新しい取り組みなどは考えていますか。」
 
などなど、さすが5年生だなという質問ばかりでした。
 
そのあとは、どんぐり広場の落ち葉掻きの作業です。
 
IMGP1095-w.jpg
IMGP1096-w.jpgIMGP1100-w.jpg                                                         
作業も、少しの説明ですぐに取り掛かり、一生懸命やってくれました。しかも早い。 
「楽しい
「気分爽快!」だったようです。
そして、
落ち葉が山になったら・・・やっぱり飛び込みたくなっちゃうよね。
最後は、もう少し落ち葉ダイブがしたくてちょっと名残惜しそうだったね。
 
作業はお疲れ様でした。どうもありがとう
いつでも、いつまでも、子どもたちが安心して遊びに来れるふれあいの森にしなくては!
                                                       

Jan 22, 2016 09:42 PM
toTop