ブログ(はあものかつどう)

残念!虫たちは少なかったです

2011年6月27日

夏至が終わったばかりの南野川ふれあいの森は、午後7時になっても明るかったです。今回は、25名(うち子供14名)の参加がありました。講師は樹木医の村松先生に、お願いしました。
明るい時間帯と、暗くなってからでの活動する生きものたちの違いを観たかったのですが、自然は気まぐれで、気温が低めだったため、虫たちの動きは不活発でした。
鳥はコジュケイが元気のいい声を響かせ、子育て中のカラスが神経質に飛び回っていました。樹液には、スズメバチ、コクワガタ、ヒカゲチョウなどが集まっていましたが、全般的見られた生きものは少なかったです。
観察の合い間に、先生から昆虫と他の生きものの違い、昆虫の翅の枚数、飛ぶ仕組み、体の構造などの説明があり、大変勉強になりました(画像をクリックすると拡大します。もう一度クリックするとさらに拡大します)。

Mar 18, 2014 10:04 AM

夜の観察会のお知らせ

2011年6月21日

今年も夜の観察会を行います。夜は昼間とは違った生き物が見られます。講師には樹木医の村松利文先生をお迎えして、楽しい観察会を予定しています。皆さまのご参加をお待ちしております。
詳細は下記をご覧下さい。

●開催日時と集合場所
 6月26日(日) 午後6時 南野川ふれあいの森 出会いの広場
●申し込み締切日
 6月24日(金)レクレーション保険に加入の関係上、よろしくお願いします。
●持ち物
 懐中電灯 軍手 飲み物 タオル 筆記用具 虫さされの薬 雨具 服装は長袖シャツと長ズボン
●申し込み方法
 このHPの最後にあります、INQURYのメールフォームを利用して下さい。なおはあものメンバーの方は、お知り合いの方に声をかけてください
●その他 
 参加される方は全員レクレーション保険に加入していただきます(保険料は1人 50円です)。はあものメンバーも加入して下さい。
●雨天の場合の対応
 朝から一日雨の場合~中止
 迷うとき~4時の時点で参加予定の方に連絡します。
 夕立のように予測不可の場合~決行します(内容を一部変更する場合があります)。

Mar 18, 2014 10:04 AM

楽しかったフィールドビンゴ

2011年6月 6日

6月の活動日は、30名(うち子供14名)の参加がありました。天気は晴れのち曇りで、気温は高めでしたが、森を吹き抜ける風がさわやかな一日でした。
観察は、葉っぱ探しのフィールドビンゴを行いました。ゲーム感覚で予め特徴などを説明した葉っぱを探しました。対生、互生、鋸歯の有無、葉柄の長さ、単葉、複葉等、葉っぱを観察する時の基本的なことを、さりげなく説明に加えてありましたが、子供たちも判ったかな?
作業はしいたけのホダ木起しと草刈りを、二手にに分かれて行いました。ササや草は、刈っても刈っても生えてきます。来月もまたがんばりましょう。

Mar 18, 2014 10:04 AM

6月の活動のお知らせ

2011年5月28日

6月の活動日は、5日(日)です。当日悪天の場合は、12日(日)になります。10時までに出会いの広場にお集まり下さい。
やぶ蚊がすでに飛んでいます。長袖シャツ、長ズボン、帽子、軍手、タオル、弁当、飲み物等は各自で用意願います。
観察会は葉っぱのフィールドビンゴを行います。ゲーム感覚で楽しみながら、いろいろな種類の葉っぱを探します。
作業はしいたけのほだ木起こしと、どんぐり広場の下草刈りを予定しています。ご自分の鎌をお持ちの方は、持参願います。

Mar 18, 2014 10:04 AM

イチゴ狩りは出来ませんでした

2011年5月 9日

快晴の空の下、新たに参加された家族を含め、34名(うち子供15名)が元気に集まりました。
今田パパのリードで体操をして体をほぐしてから、自然観察です。今月のテーマは「花と昆虫」で、性転換するマムシグサと昆虫の関係や、花が咲き昆虫も来るのに、実が出来ないシャガの花、昆虫がよく来るカラスノエンドウの秘密、そしてジュウニヒトエ、ホウチャクソウなどを観察しました。なお期待していたイチゴ狩りは、まだ実がならず中止しました。
作業は荒らされた散策路の整備や壊された看板の補修を行いました。小さな子供たちも大人と一緒に整備や補修に汗を流しました(画像をクリックすると拡大します)。
最近、心無いイタズラが何件か発生し、森が荒らされて大変残念です。皆が楽しむ森です。大切にしましょう。

Mar 18, 2014 10:04 AM

5月の活動のお知らせ

2011年4月27日

5月の活動日は、GWがある為第2日曜日(8日)になります。
集合時間は10時です。準備体操をしてから、花と昆虫の観察を行います。昆虫の来ない花、おしべだけしかない花、花は咲くのに実が出来ない植物等を観察します。
作業はお社の森周辺の下草刈りと、散策路の整備、看板の作成と補修を行います。
お昼休みには、野いちご狩りと竹の子堀りを行います(シャベルがあると便利です)。今年の野いちごは豊作の予想です。期待して下さい!

Mar 18, 2014 10:04 AM

森のブランコは楽しい!

2011年4月 4日

曇り空で、真冬に逆戻りのような寒い1日でした。24名(うち子供10名)の参加がありました。まず岡お父さんのリードによる体操で、体をほぐしました。
自然観察は、春の花のおしべ、めしべをメインとした観察です。めしべが1本でおしべが2本しかないオオイヌノフグリ、おしべもめしべもたくさんあるモミジイチゴやクサイチゴ、雄花と雌花が別の木に咲く(雌雄異株)ヒサカキ等、さまざまなタイプの花があるのがお判りいただけたと思います。
午後からは、コナラの太い枝にロープをかけて、ブランコを作りました。森の中での手作りのブランコは大人気で、子供たちは、かわるがわる乗り、町の公園のブランコとは違う爽快感を味わっていました(画像をクリックすると拡大します)。

Mar 18, 2014 10:04 AM

4月の活動のお知らせ

2011年3月28日

3月は巨大地震、大津波、原発事故、計画停電と続き、大変な月でした。復興作業もようやく軌道に乗り始めましたが、被災された皆様には、心からお見舞い申し上げます。
野川はあもの4月の活動日は3日(日)です。9時50分に出会いの広場にお集まり下さい。帽子、軍手、弁当、飲み物、ビニールシート、ルーペ(持っている人)等は、各自で用意願います。防寒着が必要な方は忘れずに・・・
(4月の予定)
自然観察は春の花を観ます。森やその周辺に咲く花の色や、大きさ、特徴などをじっくり観ましょう。ルーペを使うと新しい発見があるかも。ブランコ作りや、竹の子堀り、23年度の総会なども予定しています。なお役員の改選を行いますので、役員をやってみたい方は、是非お申し出下さい。

Mar 18, 2014 10:04 AM

シイタケの栽培に挑戦しました

2011年3月 7日

風もなく、暖かい一日でした。今回の参加者は、22名(うち子供11名)、久しぶりにKさんの参加もあり、大変懐かしかったです。シイタケの栽培は、3年前にも経験があるため、子供たちも手際よくホダ木に電動ドリルで穴をあけたり、シイタケ菌の打ち込み作業を行いました。その後ホダ木に水をかけ、ビニールシートをかぶせて、作業は終了です。来年の秋の収穫が楽しみですね。
自然観察は、春先に咲く小さな花と、ヤブツバキ、ヒイラギナンテンなどを観察しました。自家受粉をしてでも子孫を残す小さな花のしたたかさや、昆虫がめしべのつけ根に触れると、おしべがめしべに近づき、脱出するときに花粉がつく、ヒイラギナンテンなどもじっくり観ました
カナヘビやてんとう虫、ムラサキシジミにも出会えて、春がすぐそこまで来ているのを実感しました(画像をクリックすると拡大します)。

Mar 18, 2014 10:04 AM

3月の活動のお知らせ

2011年2月27日

少しずつ暖かくなってきました。南野川ふれあいの森では、ホトケノザやナズナ、ウグイスカグラなどがすでに咲いています。春は駆け足でやって来ました。
野川はあもの3月の活動日は、6日(日)です。9時50分までに出会いの広場に集合して下さい。
(3月の作業)
今から3年まえに、シイタケの栽培に初めて挑戦し、沢山のシタケが採れました。今年は、再びシイタケの栽培を行います。3月の活動日には、その為の作業として、ホダ木にシイタケの菌を打ち込みます。
(3月の観察会)
小さな春を探します。「春先の花は、どうして小さいものが多いの?」「ヒイラギナンテンのおしべは、どうして動くの?」等、植物が生きていくための工夫や戦略を皆で観察します。
軍手、弁当、飲み物、ビニールシート、ゴミ袋、ルーペ(持っている人)等は、各自でご用意下さい。
(お願いがあります)
シイタケ栽培用として、水を2リットルご持参下さい。

Mar 18, 2014 10:04 AM
toTop