Home »  ブログ »  はあものかつどう

ブログ(はあものかつどう)

シーソー遊びは楽しい!

2012年11月 4日

11月の活動は、快晴の空の下、23名(うち子供9名)が参加しました。観察会は、木の実・草の実の観察でした。植物はいろいろな方法でたねを遠くへ飛ばす工夫をしていること、この森では、動物に食べられて運ばれるタイプが最も多いことなどを観ました。完熟のカラスウリの実や、早くも冬支度を始めたカマキリの卵のうも見つけました。
その後子供たちは、お父さん達に手伝ってもらって森の丸太を利用して、シーソーを作りました。シーソー遊びは大変楽しかったようです。
作業は冬の落ち葉掻きを効率よく行うために、台風などで落ちた枝を皆で片付けました(画像をクリックすると拡大します)。
 
 
カラスウリ.JPG   ハラビロカマキリの卵のう.JPG  シーソーで遊ぶ.JPG
 

Mar 18, 2014 10:08 AM

草刈り、お疲れ様!

2012年9月 9日

 サイレントウォーク?!

9月9日重陽の節句…1週間遅れの活動日でしたが、青空と白い雲の下 風も適度に吹き、森の中は気持ちよかった!しかも34人の参加がありました。そのうち子どもは16人。初参加の方もいて、うれしかった
 今日の観察は、少し趣向を変えてサイレントウォーク。
大人と子どものペアで森の中を言葉を使わず、初めに決めたサインだけでお互いの気づきを観察して歩きました。小さな子も、ちゃんとルールを守り、静かな森でたくさんの発見をしたようです。
ツクツクボウシの声にまじり、コオロギなど秋の虫の声、ミズヒキやイヌタデの花、コナラの青いどんぐりが落ちていたりと、暑いといってもちゃんと季節は秋に動いていました。 
 

 草刈りとセミの抜け殻さがし 

作業は、こもれび広場 の草刈りを行いました。その間、子どもたちはセミの抜け殻さがしです。  
午後は、見つけた36個のセミの抜け殻がそれぞれ何のセミかを調べました。なかなか難しかったのですが、調べ方は、マスターできました。
セミの抜け殻調査中.jpg
サイレントウォークのサムネール画像

Mar 18, 2014 10:08 AM

野川こ文 七夕まつりに参加しました

2012年7月 2日

 
7月1日日曜日、朝からポツポツと濡れるほどではない雨。
でも子どもたちは、元気いっぱい。野川こども文化センターにはたくさんの子どもたちが遊びに来ました。
野川はあもは、「木のスタンプラリー」のゲームを提供。
あらかじめ、こ文のプレーパーク内にある9種類の木に、取り付けておいた‘のぞきばこ‘、これをのぞくとひらがなが一文字、その9つの文字を並べてラッキーワードを当てるスタンプラリーです。
はあもがやるゲームですので、葉っぱの絵とヒントで樹木を特定しなければならないという
ちょっと難易度が高い?スタンプラリー。
周囲の的あてやくじなどの遊びに比べるとやや地味…
最初はお客さんの呼び込みに苦戦しましたが、やってみると結構楽しかったようで、用意した50枚の問題用紙はすべてはけ、商品の「モンスタースタンプ」も子ども達の手に。
 
ちなみにラッキーワードは「おりひめとひこぼし」★でした。

Mar 18, 2014 10:08 AM

6月30日の活動と夜の観察会

2012年7月 1日

午後からの作業は、ちょっと大変でした

今回は、夜の観察会との関係で、活動は午後3時開始と変則的でしたが、21名(うち子供8名)の参加がありました。
6月19日夜の台風4号通過の影響で南野川ふれあいの森も、大きな枝が何本も折れました。今回の作業は、この落ち枝の整理と、元気よく伸びたアズマネザサや草の刈り取りを行いました。
そして倉庫壁画の仕上げもあり、盛り沢山でした。子どもたちののびのびとした絵が描かれた、世界でただ一つの素晴らしい壁画が完成しました。
 
IMG_2671.JPG   IMG_2680.JPG
 

夕方6時からは「夜の観察会」

大和泉の森でご活躍されている秋山先生をお迎えして、恒例の夜の観察会を行いました。参加者は40名で大盛況でした。
紙コップを使った食物連鎖の話や、あらかじめ仕掛けてあったベイトトラップに入った虫たちの、自然界での役割りの説明に、子どもたちも熱心に聞き入っていました。
あたりがすっかり暗くなってから、先生と森を一周しました。
めったに見られない野生のコクワガタやカブトムシが見られて、子どもたちも大興奮!
事故もなく、予定どおり8時に終了しました。秋山先生いろいろ有難うございました。
 画像をクリックすると拡大します。
 
IMG_2708.JPG    樹液と昆虫.JPG
 

Mar 18, 2014 10:08 AM

6月30日の活動について

2012年6月25日

7月1日(日)は、野川こども文化センターでの七夕まつりに、野川はあもが参加するため、はあもの7月の活動は、変則ですが6月30日(土)午後3時より行います。
また当日は引き続き午後6時より恒例の夜の観察会を行います。参加を希望する方は、保険加入手続きの都合上、6月26日(火)までに申し込みをお願いします。詳細は当HPの6月3日分をご参照下さい。
添付の画像は、南野川ふれあいの森のご近所に咲く、アジサイです(画像をクリックすると拡大します)。
 
園芸種のガクアジサイ.JPG

Mar 18, 2014 10:08 AM

楽しかったね、森のビンゴゲーム

2012年6月 5日

かなり怪しい空模様の下、26名(うち子ども12名)が集合しました。
 
森の中の植物や生き物などを、大人と子どもがペアになって探す特製のビンゴゲーム、
自分たちでいろいろなものを探さなければならないため、新しい発見や感動が沢山あったね。
 
作業は倉庫の壁画作成と、草刈りチームに分かれて行いました。
壁画は子どもたちの担当、今日は完成まで行かなかったけれど、大人には決して真似のできないのびのびとした絵を描いていたね。あと少しだからガンバレ!
 
草刈りは、作業を始めるまえに、Mさんより鎌の安全で正しい使い方の説明を受け、どんぐり広場を中心に行いました。
小さな子どもたちも、大人からアドバイスを受けながら、鎌を使いました。こうして子どもたちも、少しずつ森の保全作業を覚えていけばいいね(画像をクリックすると拡大します)。
 
 観察中    倉庫壁面の壁画作成中    鎌の使い方の伝授
 これかな?ちがうよ!   子供たちも筆をもつと     秘伝の鎌の使い方を 
 熱心に観察中        無口になりました        伝授中

Mar 18, 2014 10:08 AM

今年も夜の観察会やります!

2012年6月 3日

毎年好評な南野川ふれあいの森の夜の観察会、今年もやります。

昼とは全く違う雰囲気の森を、大和市泉の森の秋山博先生を講師にお迎えして楽しみます。
下記要領でどなたでも参加できますので、奮ってご参加下さい。
なお雨天の場合は中止です。
                 記
日   時:平成24年6月30日(土)  午後6時~8時
集合場所:南野川ふれあいの森・出会いの広場
費   用:無料、ただし保険料として、1人50円を当日お支払い下さい。
参加条件:どなたでもOKです。ただし小学生以下は大人同伴です。
 
お問い合わせ、お申込みは、メールまたは電話 044-856-5201(伊藤)で。
電話の場合は、夜7時までにお願いします。
締切日は6月26日(火)です。
 
画像は過去の夜の観察会の様子です(画像をクリックすると拡大します)。
 
 スズメバチ.JPG                夜の観察・1.JPG 
  スズメバチは夜はこんなところに     カナブンの仲間は夜も樹液に群がって
 集まっていました。              いました。
 
夜の観察・2.JPG                  夜の観察・3   
蝉の羽化の瞬間にであったことも      先生の指導で樹の幹にいる昆虫を
 ありました。                   みんなで探しました。

Mar 18, 2014 10:08 AM

遠足に行ってきまーす!

2012年4月11日

4月15日(日)宮前区市民健康の森である水沢の森へ、遠足に出かけます。

この日は、野川はあもの先輩である「水沢森人(もりんど)の会」の定例活動日、いろいろと学んでこようと思います!なんて、実は南野川ふれあいの森では体験できない木登りや畑仕事、そして筍掘りや野草のクッキングなどを楽しませていただこうと思っているのですが(^_^.)もりんどのみなさん、よろしくお願いします。

 

Mar 18, 2014 10:08 AM

大木の伐採作業に圧倒されました

2012年4月 2日

今年度第1回目の活動日は、前日の大荒れの天気がウソのような快晴となり、総勢29名(うちこども12名)が参加しました。
いつもの通り体操と森のお約束を読んでから、篠崎さんと強力助っ人3人による、コナラの立ち枯れ木の伐採に入りました。めったに見ることの出来ないプロによる大木の伐採に子供たちも興味津津、大木が倒れるときの「ドスン」という大きな音と地響きに歓声があがりました。子供たちにとっても、貴重な体験になったことでしょう。
また篠崎さんより、安全を確保しながら、思い通りの方向に大木を倒す技術や、効率よく作業を行うための道具の紹介等があり、大変参考になりました。
今回はその他に24年度総会と懇親会さらに子供たちに大人気のターザンロープ風のブランコ遊び等大変盛り沢山な一日でした(画像右端の「アルバム」の「活動のようす」をクリック、さらに画像をクリックすると拡大画像に変わります)。
 
プロによる伐採.JPGのサムネール画像
プロによる大木の伐採のようす
 
大迫力・プロによる伐採を見る.JPGのサムネール画像
大迫力の伐採作業を見守る参加者
 
ターザンロープは楽しい!.JPGのサムネール画像
森のブランコは楽しい!
 
 
今回の参加者.JPGのサムネール画像
参加者の記念撮影

Mar 18, 2014 10:08 AM

4月の活動のお知らせ

2012年3月22日

4月の活動日は1日(日)です。10時までに、出会いの広場に集合願います。軍手、帽子、弁当、飲み物、ビニールシート、タオル、ゴミ袋等は各自で用意して下さい。
今回は、生田緑地管理運営協議会会長の篠崎さんを講師にお迎えし、「樹木の伐採」について勉強します。そして実際に、立ち枯れのクヌギ等の伐採も行います。また当日は、子どもたちのために、ブランコ作りも予定していますので、ご期待下さい。
なお今回は年度初めのため、総会と恒例の懇親会を行います。多くの方の参加をお願いします。また新年度の年会費(大人500円、こども200円)を集金しますので、よろしくお願いいたします。

Mar 18, 2014 10:04 AM
toTop