Home »  ブログ »  行事

ブログ(行事)

炭焼きソーセージ、おいしかったですか。

2013年12月 8日

 風の子まつり、盛況でした。

12月8日日曜日、今年も野川こども文化センターの風の子まつりに参加しました。
風の子まつり名物(になったかな?)「炭火で、自分で焼くソーセージ」のお店を出しました。
 
プレーパークの炉をお借りしてまずは炭火の準備から。
新聞紙とその辺に落ちている枯れた木の枝や葉っぱ草などで火を熾します。
今日のお仕事で、ここが一番の難しいところ。
煙に目をしばたたかせながら、木に火が移ったところで、炭を投入。
準備OKです。
火付けに奮闘中
 
 
 
 
 
 
 
 
あとは、お客さんに長ーい竹串に刺したソーセージを、自分のお好み加減で焼いてもらうだけ。
 
今日は寒かったので、焼きながら暖をとれるということで、結構皆さんじっくり時間をかけて焼いてました。
(少々、炭が足りるか心もとなかったので、火力が弱いせいもありましたが///)
炭火焼・1 じっくり焼くと、遠赤外線ですからおいしいんですよね。
 
 
今回も3回4回と買ってくれたお得意様が、何人も
今年のおまけは、「どんぐりゴマ」どんぐりのくじを引いて当たった人には、クヌギのどんぐりで作ったコマをおまけに差し上げました。
 
おかげさまで、お昼過ぎには110本あまりのソーセージが完売となりました。
 
だんだんと生活の中から火が遠ざかっているこの頃。
煙が目にしみたり、服が煙臭かったり、黒い炭が、火が付くと赤くなってやがて白くなるのを見たり、火が熱いっていうこと・・・・子どもたちも体験できたのでは?

Mar 18, 2014 10:08 AM

「森のたからもの」展 開催

2014年2月 8日

10周年写真展ポスターw.jpg
2014年5月に、野川はあもは10周年を迎えます。
そこでイベント第1弾 写真展を開催します。
南野川ふれあいの森でみつけたたくさんのたからものを写真にてご紹介します。
ぜひご来場ください。
 

Mar 18, 2014 10:08 AM

「森のたからもの」展 始まりました。

2014年2月 9日

 雪の中ご来場ありがとうございます(^_^.)

いよいよ昨日8日から、始まりました写真展。
8日は、20年に1度という大雪の中、何とか展示を済ませ開催にこぎつけました。
 
そして今日9日は、まだ雪がたくさん残る足元の悪い中、本当に多くの方にご来場いただきありがとうございます。
1時からのクラフトにも多くの方が参加いただき楽しい作品が出来上がりました。
クラフト・3.JPGのサムネール画像クラフト・1
 
このあと11日、12日も午後1時からクラフトやります。
 
 
 

Mar 18, 2014 10:08 AM

ご来場ありがとうございました。

2014年2月14日

 「森のたからもの」展 終了いたしました。

2月8日から14日までのアリーノギャラリーでの写真展終了いたしました。
 
大雪で始まり、大雪で終了。
開催期間中も、冷蔵庫の中のような寒い毎日でしたが、約100人もの方にご覧いただきました。
足元も悪く、雪の上を渡る風の冷たいなか、わざわざ写真展のために足をお運びいただいた方も多く、本当に感謝申し上げます。
 
「こんな素敵なところがあったの?」
「ぜひ行ってみたい。どうやっていくの?」
「子どもの笑顔がいいね。」
「みなさん楽しそうにやってるね。」
 
など、嬉しい感想もいただき、これからの活動の大きな励みになりました。
 
今回の写真展は、今後も何回か開催する予定でおります。
その折には、またぜひお出かけください。
 

Mar 18, 2014 10:08 AM

2月の展示テーマは「川崎のみどり」です!

2014年2月23日

http://kankyou2008.blog36.fc2.com/blog-entry-209.html
 
高津市民館の11階、エレベーター前に、
川崎市地球温暖化防止活動推進センター(長い名前だ!)はあります。
 
今月と言っても今週いっぱいですが、「川崎のみどり」の展示が行われています。
野川はあものパネルも展示しています。
 
この場所、よく見ると水、緑、エネルギー、ごみ、などの環境関連のお知らせなどの情報がいっぱい詰まったところです。
溝口の丸井にお買い物に行ったついでに11階まで足を延ばしてみてください。
気になるセミナーなんかもやっていますよ。川崎市地球温暖化防止活動推進センター温暖化防止センター2月の展示

Mar 18, 2014 10:08 AM

まちづくり広場ラブみやまえ

2013年2月16日

 宮前区まちづくり協議会と宮前区が主催のイベントです。
場所は宮前市民館。10時から16時半まで。
 
今年のテーマは「子どもの笑顔がみえるまちづくり」
 
野川はあもは、市民館4階の実習室にて行われる《ポスターセッション》にパネル参加します。
宮前区内の31の市民団体が集合します。
 
そのほか、みやまえカルタ大会、フォトコンテストの写真展など、詳しくはこちらをご覧ください。
 
 http://www.city.kawasaki.jp/miyamae/page/0000045009.html
 

Mar 18, 2014 10:08 AM

川崎市花と緑の交流会に参加しました

2013年1月26日

 今年も花と緑の交流会に参加しました。

1月26日土曜日11時から、川崎市高津市民館で行われた花と緑の交流会。
もう今年で6回目になるそうです。
野川はあもは、パネル展示を行いました。
区ごとに並んだので、お隣は、「とんもり」さんと、「もりんど」さんでした。
パネル展示.のサムネール画像
 
 
今年は72団体もの参加があり、年々規模が大きくなっています。
大会議室いっぱいに並んだパネルは壮観でした。 
 
 
 
 
大ホールでは、市立高津中の吹奏楽部が、「世界に一つだけの花」など4曲を演奏してくれました。
 
橘中吹奏楽部演奏のサムネール画像
 
素晴らしかったです。
ホールは、立ち見が出るほどの超満員でした。
 
そして、俳優で日本野鳥の会会長である柳生博さんの講演。
軽妙な話術はさすがです。八ヶ岳での野良仕事を通じてのお話でした。
「未来は、懐かしい風景の中にある」
懐かしい風景とは、人が手を入れてきた風景、それを子へ孫へつなげていくことの大切さ・・・
 
まさに私たち野川はあもがしてきたこと、そしてこれからも続けていかなくてはいけないことだと、思いました。
 
こんなにたくさんの人が集った交流会は初めてではなかったかと思います。
刺激を受けて帰ってきました。
 
 

Mar 18, 2014 10:08 AM

シンポジウム

2013年2月 9日

 
「多摩・三浦丘陵の水と緑をつなぐ参加型シンポジウム」 
 
2月9日(土)11時から16時半
 
川崎市国際交流センターにて。
 
野川はあもは平成21年度に同会場で行われたシンポジウムの際に、地域で活動する団体として、パネルなどを用いて活動を紹介しました。
 
シンポジウムの申し込みや詳細は、こちらをご覧ください。
http://www.tama-miurahills.com/index.html
 
 

Mar 18, 2014 10:08 AM

多摩・三浦丘陵の水と緑をつなぐ参加型シンポジウム

2013年2月10日

 2月9日(土) 川崎市国際交流センターで行われたシンポジウムに行ってきました。

主催は、多摩・三浦丘陵の緑と水景に関する広域連携会議
つまり
相模原市・八王子市・日野市・多摩市・稲城市・町田市・横浜市・鎌倉市・逗子市・横須賀市・葉山町・三浦市・川崎市の13の自治体です。
 
 
今回のシンポジウムには、川崎市の阿部市長のほか、日野市長、多摩市長、稲城市長、相模原副市長、三浦市副市長という自治体のトップのほか、国土交通省、環境省の方がパネリストとなり、こうれからの緑と水の保全のための連携を考えました。
これだけの自治体が一緒になってというのは、すごいことだと思います。
 
多摩・三浦丘陵の水と緑をつなぐ参加型シンポジウム
 
会場には、野川はあもと同じように、緑地保全の活動を行っている多くの団体のパネルが展示してありました。
 
モリオン.会場には、市民100万本植樹運動のイメージキャラクター「モリオン」も。全国ゆるきゃら人気投票では211位とか?なかなかかわいかった
 
 
 
 
 
 
モリオンについては、こちらをどうぞ。http://www.city.kawasaki.jp/530/page/0000043253.htmll

Mar 18, 2014 10:08 AM

夜の観察会

2013年7月20日

今年もやります、夜の観察会

 真っ暗になると森の中は昼とは別世界。
今年はなにが見られるでしょう。
 
日にち*7月20日土曜日
時 間*午後5時半集合 8時頃終了予定
費 用*保険代として一人50円。(当日集めます。)
※雨天の場合は中止となります。
 
どなたでも参加できますが、小学生以下は必ず大人同伴でお願いします。
また、今年は定員を設けました。25人先着順です。
お申し込みは、ホームページの右側「お問い合わせ」をクリックして、次の必要事項をお書きのうえお申し込みください。
 
参加する方全員のお名前、年齢、連絡先電話番号を、お書きください。
 
夜の森は、いつもドキドキ。たくさんの方のお申し込みをお待ちしております。
 
 
 
 
 

Mar 18, 2014 10:08 AM
toTop