Home  » ブログ  » 活動報告  »  作業日はアメリカセンダングサと。

作業日はアメリカセンダングサと。

2021年9月26日 伊藤

 9月25日土曜日

予定では、活動日だったのです。
でも、まだ緊急事態宣言も出ているし、相変わらず立ち入り禁止は解けていないし、かといって何の手入れもしないまま9月を終えるのも…
ってことで、作業日にしました。
 
朝、暗い・・・天気予報では曇りだけど、雨も降ってきた・・・
作業だけだし、曇りベースだからとりあえず出かけよう。
と、森にやってきました。
でもまだ、ぽつぽつ・・・今日は誰も来ないかなあ
と思いながら、ミズヒキやイヌタデや、赤く染まったガマズミの実などを見つけてゴミ拾いでも、と思っていると。一人二人とやってきてくれました。
うれしいですねえ
結局5人で、ごみ拾いや草刈りをしました。
 
森の入り口と、お社の方の坂道側で目立っていたのが、アメリカセンダングサ。
これ、「要注意外来生物」
どこでも見られます。これから小さな可愛らしい花を咲かせるのですが、これが種になるともう大変!すぐ服や軍手、靴にもくっついて大変。種だけではありません。茎は、背が高くなる―1.5メートルぐらいになるのもある!ーのですが、倒れても茎からすぐに発根して、広がる広がるなんてったって、すごい生命力なのです。
なので、今回も抜いただけではだめなので、業務用の70リットルのポリ袋にぎゅうぎゅうに詰め込みました。
その数10袋!!!でもまだとり切れてないんだよね
何とか種になる前には、やっつけたい
 
そのほか、どんぐり広場の草刈りも頑張りましたよ~
参加の皆様お疲れさまでした
 
森の様子はこちらでご覧ください。南野川ふれあいの森0925.mp4
 
 
Sep 26, 2021 04:23 PM