Home  » ブログ  » 森でみつけたよ!  »  南野川で春を見つけたよ

南野川で春を見つけたよ

2020年3月14日 森
今年は暖冬だったためか、野草の生育が早く、
昆虫たちも戸惑っているのでは…
 
南野川ふれあいの森への立ち入り禁止は、
まだ解除されず、今回も森の林縁や近隣の
畑の畔等で、見つけた春の野草の紹介です。
(画像をクリックすると拡大します)
 

ホトケノザ

茎は角張っています。これはシソ科の植物の
特徴でもあります。
 
上部の葉には柄(葉柄)がなく、葉は茎を
取り囲んでいます。
花の付け根にあるガクの中には、結実した種が
残りますが、すぐにこぼれ落ちます。
 
花の上唇はヘルメット状で、その内側には
おしべが4本隠れてます。
 
下唇にある赤い斑点は、訪花昆虫に蜜の在りかを
教えるガイドマークです。
 
ホトケノザUP(2)2020-3-9.jpg
上唇の内側に4本のおしべが見えます。
 
ホトケノザUP2(1)2020-3-9.jpg
下唇には赤いガイドマークがはっきり
見えます。
 
ホトケノザUP(3)2020-3-6.JPG
花の付け根にはガクがあり、結実後には
ここに種が残ります。
 
ホトケノザ群生2020-3-7.JPG
ホトケノザの群生です。
 

この時期見られる植物

クサイチゴ
クサイチゴUP2020-3-7.JPG
クサイチゴの花です。おしべもめしべも
沢山あります。名前は草いちごですが、
木の仲間です。
 
クサイチゴ群生2020-3-7 (2).JPG
今年も豊作の予感がします
 
モミジイチゴ
モミジイチゴUP2020-3-7.JPG
モミジイチゴの花です。
 
モミジイチゴ群生2020-3-7 (2).JPG
果実のおいしさは、野生のイチゴの中では、
トップクラスです。
 
フキ
 フキノトウ2020-3--7.JPG
フキの花です。
 
フキノトウ群生2020-3-7.JPG
この花の若い花茎がフキノトウで、
人気のある山菜です。
 
ドウダイグサ
トウダイグサ2020-3-3(2).jpg
盛んに蜜を出しています。この植物は
有毒です。
 
トウダイグサ2020-3-3.jpg
茎を切ると乳液がでますが、これに触れると
かぶれます。種子も有毒で、食べると下痢や
腹痛を起こすことがあるそうです。
 

紅茶 de ブレイク

オオイヌノフグリ2020-2-23.jpg  コゴメイヌノフグリ2020-3-3 (2).jpg
オオイヌノフグリ(左)とコゴメイヌノフグリ(右)です。
コゴメイヌノフグリの花色は白で、花の大きさはオオイヌノフグリより
少し小さめです。
 
Mar 20, 2020 04:39 PM