Home  » ブログ  » できごと  »  南野川小5年生、ありがとう。

南野川小5年生、ありがとう。

2020年2月10日 伊藤

 森での時間は、どうでしたか?

2月10日 南野川小5年生13人が、南野川ふれあいの森に来てくれました。
 
先月は学校におじゃまして、お話をさせてもらいました。
森のことや、活動のこと、多様性の話、などお話したいことはたくさんあって、一方的に話してしまったのですが、5年生の皆さんはしっかり耳を傾けてくれました。
IMG_3092.JPG
 
今日は、森に興味を持った13人が南野川ふれあいの森を訪ねてくれました。
 
まずは、どんぐり広場で落ちている枝を拾ってから熊手を手にして落ち葉掻きの作業をしてくれました。
 
 
IMG_3101.JPG
作業の後は、「切った木はどうしているか」「夏にクワガタなどのいるコナラやクヌギはあるのか」などの質問に答えながら、森の若返りのために作業をしていること、萌芽更新のことなどお話をしました。
 
 
IMG_3106.JPGのサムネール画像お天気が良くて風もなく、森はいい気持でした。
 
青い空に伸びた枝に鳥も発見。
 
 
みんなの町の森だから、また遊びに来てください。そしてずっと気にかけていてほしいな。
「環境」について学んでいく中で、南野川ふれあいの森が南野川の地域にあることをうれしく感じてくれたら、いいなと思います。
 
今日は森に来てくれて、そして落ち葉掻きもしてくれて、ありがとう
Feb 10, 2020 11:04 PM