Home  » ブログ  » 森でみつけたよ!  »  台風19号による森の被害

台風19号による森の被害

2019年11月 4日 森
台風19号は、16号の後片付けがまだ終っていない
南野川ふれあいの森に、再び大きな被害をもたらし
ました。
 
大木の倒壊や大枝折れ等で、森の中は大荒れの
状態です。
 
現在は行政当局により、立入禁止のロープが張られて
います。その為今回のブログは、森の林縁で見られた
もので作成しました(画像をクリックすると拡大します)。
 
19号の被害1.JPG  19号の被害2.JPG
 
19号の被害3.JPG  立ち入り禁止の表示.JPG
大木の倒壊や大枝の折れ以外に、野川はあものシンボルで
ある「てんとう虫」の看板も根元から折れてしまいました。
 

イヌタデ

イヌタデ11-1.JPG  草もみじ.JPG
花のように見えるものは、色の付いたガクで、イヌタデは
花弁のない花です。
秋に紅葉するものが多く、草もみじと呼ばれています。
 

コセンダングサ

コセンダングサ2.JPG  コセンダングサ11-2.JPG
管状花が、沢山集まった花です。まれに白い舌状花が
付いている花もあります。
伐採で明るくなったお社の森付近で、増えています。
 

セイタカアワダチソウ

セイタカアワダチソウ11-1.JPG  セイタカアワダチソウUP11-2.JPG
花粉症の元凶のように云われることがありますが、
この花は虫媒花ですので、花粉症とは無関係です。
一時少なくなっていましたが、最近また勢いを盛り返して
います。
 

タイワンホトトギス

タイワンホトトギス11-1.JPG  タイワンホトトギス11-2.JPG
花が終るやいなや、大急ぎで種子を作ります。
冬の寒さと乾燥を種子の状態で耐えて、春を
待ちます。
画像の緑色の棒状のものが若い種子の鞘です。
 

紅茶 de ブレイク

ハナアブ11-1.JPG  ホシホウジャク11-1.JPG
ハナアブ(左)とホシホウジャクです。
Nov 4, 2019 10:57 AM