Home  » ブログ  » 森でみつけたよ!  »  実らなくても頭を垂れるハルジオン

実らなくても頭を垂れるハルジオン

2019年5月22日 森
「実るほど頭を垂れる稲穂かな」
           詠み人知らず
 
ハルジオンのつぼみは、茎が柔らかく、
且つ中空のため、垂れ下がります。
花が咲くころには、茎も堅くなるので
花は上向きになります。
 
ハルジオンの花は、舌状花と筒状花からなり、
舌状花は150枚以上の花弁を持っているそうです。
(画像をクリックすると拡大します)
 
ハルジオン.JPG
白い舌状花と黄色い筒状花
 
ハルジオン2.JPG
花はつぼみのうちは垂れさがります
 
ハルジオン1個の花.JPG
1個の花のつくりです
 
フタリシズカ
 
静御前とその霊がとりついた菜摘み女が、
二人で舞を舞う姿にたとえてこの名が
つきました
フタリシズカ.JPG
花の茎は、2本立つことが多いですが、
1本や3本のものもあります。
 
フタリシズカ拡大.JPG
花びらはなく、3個のおしべが目立つ
花です。
 
フタリシズカ拡大2.JPG
1個の花を茎の側から見ると、ジャンケンの
「グー」のような形をしたおしべが見えます。
 
ニワトコ
 
果実は5~6月頃、赤く熟します。
この時期は木の実が少ないためか、熟すと
たちまち鳥に食べつくされてしまします。
 
ニワトコの果実.JPG
 
 
ニワトコ花時(2019.04.03).JPG
花時(2019.4.3)
 
ゴンズイ
 
一つの花は径3~4ミリ小さく、平開しません。
花の色は淡黄緑色で、ガク片,花弁、おしべは
5個、めしべは1個です。
秋には、赤く熟した長さ1センチほどの袋果を
つけます。
 
ゴンズイの花1-1.JPG
 
 ゴンズイの花拡大.JPG
1個の花を拡大しました。
 

紅茶 de ブレイク

 
ハルジオンとハナムグリ1-1.JPG
ハルジオンとハナムグリ
 
ハルジオンとホソヒラタアブ1-2.JPG
ハルジオンとホソヒラタアブ
May 22, 2019 09:01 PM