Home  » ブログ  » 森でみつけたよ!  »  師走の森で

師走の森で

2018年12月18日 森
折れた大木.JPG折れた大木2.JPGのサムネール画像
 
南野川ふれあいの森は、台風24号により、大きな
被害を受けました。
何本もの大木が折れ、森の大部分は立ち入り禁止の
ままです。
 
立ち入りができる場所と森の周辺で、師走の自然を
観察しました(画像をクリック
すると拡大します)。
 

ヤツデ

花は、雄性期、中性の時期、雌性期と変化し、
自家受粉をたくみに避けています。
ヤツデのつぼみ.JPG ヤツデ・雄性期.JPG 
ヤツデ・雌性期.JPG
つぼみ(上段左) 雄性期の花(上段右)
雌性期の花(下段)です。
 

ケヤキの着果短枝

種子と小さな葉をつけた枝が、ヘリコプターの
翼のように回転しながら落下します。
ケヤキの着果短枝.JPG ケヤキの種子.JPG
着果短枝(左)とケヤキの種子(右)です。
 

ロゼット

ロゼットとは、「バラの花のような形}を意味します。
地べたに張り付く大きな花のように見えますが、これは
北風を避けるための工夫です。
ロゼット1.JPG ロゼット2.JPG
この森では、ノゲシ、セイヨウタンポポ、ハルジオン、
ハハコグサ、ヨモギ等、様々なロゼットが観られます。
 

ヤブツバキとツワブキ

葉はクチクラという物質でコーティングされていて、
光沢だあります。
ヤブツバキ.JPG ツワブキ30-1.JPG
クチクラは、害虫から葉を守ったり、内部からの
水分の蒸発を調整したり、潮風から葉を守ります。
 

紅茶 de ブレイク

ムラサキシキブの実です。
今年は豊作で、沢山の実をつけた木を見つけました
ムラサキシキブ果実拡大.JPG
 
Dec 18, 2018 05:42 PM