Home  » ブログ  » 活動報告  »  みどりのなかで

みどりのなかで

2018年5月 7日 伊藤

 スペシャルだけにむずかしい!!

 

5月6日 G.W最終日は、はあもの活動日です。
木々も、草も、ササも、ぐんぐんと葉を伸ばしています。
お天気も上々。集まったのは大人12人、子ども10人。。
いつものように、体操ではじまります。
体のストレッチに加え、今日は人間知恵の輪で頭も柔らかくしてから、準備が整いました。
 
まずは、ビンゴから。
でも今回は、いつものビンゴより数倍難しいスペシャルでした。
升目は25個。目だけではなく、味わったり、嗅いだり、さわったり、五感をフル稼働して、森の中を巡りました。
IMG_0659.JPG
モミジイチゴやクサイチゴを味わい、
 
森の中に増えてきた白い花、ガマズミ、マユミ、スイカズラを探したり、
 
お茶の新葉の柔らかさを確かめました。
 
アカボシゴマダラやシジミチョウの仲間もひらひら木の間を飛んでいました。
DSCN3230.JPGIMG_0611.JPGDSCN3229.JPGIMG_0642.JPG

作業もはかどりました

ビンゴのあとは、草刈り班、看板取り付け班、木の輪切り班に分かれて作業開始。
草もササも、畑との境の道は特に繁茂していました。
看板は、伐採した木に萌芽更新チャレンジ中の旨を表示しました。
木の輪切りは、夏に予定されているイベントの準備です。子どもたちが伐採した枝の中から適当な太さのものを選び、切りました。最初は苦戦していましたが、そのうちコツを覚えて、小さな子もしっかり切ることができました。

IMG_0666.JPGIMG_0674.JPG

ブランコ最高!!

午後からは、恒例森のブランコ。
今年はいつもの枝が剪定されたので、できるか不安でしたが、今年もうまくできました。子どもはもちろん支える大人も、見守る大人もみんないい顔してました。
年に一度なのですが、とても楽しい時間でした。DSC_1201.JPG
 
 
 
 
 
May 7, 2018 04:50 PM