Home  » ブログ  » 森でみつけたよ!  »  芽吹きの頃

芽吹きの頃

2017年4月13日 森
ヤマザクラ.JPG
 
南野川ふれあいの森では、ヤマザクラが満開に
なりました。
 
毎年この頃に森の中では、一斉に芽吹きが
始まります。
鮮やかな緑色のほか、赤や茶色、銀色等、
色とりどりの芽吹いたばかりの葉を見ることが
できます。
 
赤っぽい葉は、植物が紫外線対策をしている
ためです。紫外線は人間だけでなく、植物に
とっても有害であり、その防御手段として、
ポリフェノールを作り出します。そのため葉が
赤っぽく見えるのです(画像をクリックすると
拡大します)
 
 
アラカシの新芽.JPGツタの新芽.JPG
アラカシの葉です。       ツタの葉です。
 
ヤマザクラの新芽.JPGシロダモの新芽.JPG
ヤマザクラの葉です。     シロダモの葉です。
 
ゴンズイの新芽.JPGアカメガシワの新芽.JPG
ゴンズイの葉です。       アカメガシワの葉です。
                   赤いのは葉ではなく、表面に
                   密生している細かい毛です。
 
紅茶 de ブレイク
 
アケビ雄花.JPGアケビ雌花.JPG
アケビの雄花です。       アケビの雌花です。
Apr 13, 2017 08:47 AM