Home  » ブログ  » 活動報告  »  さむ~~~(*_*;

さむ~~~(*_*;

2016年12月12日 伊藤

 今年最後の活動日

11日は今年最後の活動日!
空は真っ青、朝から風が強く、まだ落葉前の森は日陰とあって、・・・・・ぶるぶる
そのためか、人数も寒い・・・大人10人、子ども5人はちょっとさびしい・・・
でも森は最高の色付きでした。
IMGP1838.ーwJPG.JPG
「はあもビンゴ」の一こまに「森の中で空を15秒見上げる」という項目があったのですが、背景の青に、まさに錦、冬の柔らかい光が差し込み、それはそれはきれいでした。
 
「違う形の葉っぱを5枚拾う」と、大きさだけでなく色合いや、葉の周りのとげとげ(鋸歯といいます)など、さまざま。落ち葉といえどもそれぞれに美しいのですね。
「落ち葉のにおいをかぐ」と、これまた葉によって微妙ににおいも違う、これも発見でした。
そんななか、マンリョウ、オモト、マユミといった、赤い実が森の中小さなアクセントとなっていました。
IMGP1835ーw.JPG
はあもビンゴのあとは、樹木ウォッチング。
なぜ、葉の色が変わるのか、今緑色の葉はいつ落ちるのか、木の傾きを支える根の話、などを聞きながら、樹木を見ると、木も生き物だなあ、と再認識しました。
途中、コナラの木が樹液を出していました。白く発酵してちょっとぶくぶく、酸っぱいにおい。この時期でも樹液が出ているんですね。
 
それからは、巣箱の取り外しと取り付けです。
昨年3個設置したのに、残念ながらそのうち2個が落下してしまいました。
残る1個を取り外してみると、少し巣作りした様子は残っていましたが、途中でお引越しした様子。今年は、ちょっと寂しい結果となりました。
IMGP1857-w.JPG
 
そこで、今回はしっかり取り付けを行いました。
子ども達も、高い梯子の上で何回も結びなおしながら、
取り付けました。
全部で4個、シジュウカラさん、安心して使って下さいね。                     
IMGP1860-w.JPGのサムネール画像
今日の予定の竹ベンチ作成は、人数が足りずまたもや延期、来年の初仕事になりそうです。
 
とにかく寒かった1日。
お日様の光がどんなに暖かく心地よいか、実感した1日でもありました。
 
寒かったけど、季節の変化をしっかり感じ取れた今年最後の定例活動でした。
 
お疲れ様でした。
IMGP1837ーw.JPG 
 
Dec 12, 2016 01:57 PM