Home  » ブログ  » 活動報告  »  落ち葉にまみれ

落ち葉にまみれ

2016年2月 7日 伊藤

 風が!!

2月7日の活動日。
森に到着するなり、畑側から猛烈に冷たい風が!!ブルブル
お天気は良いのです・・・人数は少なそうだなあ・・
 
でも、うれしいことに、今回は南野川小から助っ人がたくさん来てくれたのです。
結局、大人が10人子どもが13人。そのうち、南野川小から5年生6人3年生1人、それに先生とお母さん。この助っ人の皆さんが、今回はすごーく頑張ってくれました
 

難問はあもビンゴ

今日のビンゴは、難問が。しもばしら・・・ピンクの小さな蕾・・・
ヒントを頼りに、あっちへ行ったりこっちへ行ったり。
ピンクの蕾は、「ウグイスカグラ」「カワズサクラ」                                                                                                         
IMGP1110-w.jpgIMGP1111-w.jpg

 落ち葉まみれ

作業は「野草を楽しむ散策路」の落ち葉掻きと先月積んだ落ち葉だめの天地返し。
小学生の作業のうまいこと早いこと、この前1回授業でやったとはいえ、みんな慣れた手つきで熊手を使い、メンバーの少なさを十分補ってくれたのでした。
腐葉土づくりのための落ち葉だめは、あまり大きな変化はなかったけど、落ち葉を積んだ下の方は、ほのかに土の匂いがして分解も始まっているようでした。
 
IMGP1115-w.jpgIMGP1116-w.jpg

鳥のお話

午後からは場所をアリーノのグループ室に移して、野鳥のお話を聞きました。
お話は昨年も来てくださいました古田浩行さん。
南野川ふれあいの森でみられる、シジュウカラやヤマガラ、コゲラ、エナガ、コジュケイなどの声を聴きながらその特徴を勉強しました。
また、鳥たちの楽しい子育てのお話も。
葉っぱが落ちた森では、鳥の姿をよく見ることができます。
この時期、耳と目とアンテナを張り巡らして、バードウォッチング楽しみたいと思います。
古田さんありがとうございます。
 
2月も盛りだくさんの楽しい活動となりました。 
Feb 10, 2016 10:33 PM