Home  » ブログ  » 森でみつけたよ!  »  ほらっ急いで!秋が逃げていくよ

ほらっ急いで!秋が逃げていくよ

2015年11月 9日 森
秋のふれあいの森.JPG
 
東京でも、最高気温が20℃を下回る日が多くなり、
朝夕はめっきり寒くなってきました。
 
太陽の光も横から射し込み、森全体が赤っぽく見え、
秋の深まりを感じます。
北海道では、立冬が過ぎると、冬になるそうです。
 
これからやってくる厳しい冬に備え、南野川ふれあいの
森の生き物たちには、忙しい季節になります。
画像をクリックすると拡大します。

冬に備える生き物たち

11月に入ると、さすがに野や森に咲く花は、少なく
なってきました。
昆虫たちは、最後のチャンスとばかりに、花の蜜や
花粉を求めて飛び回っています。
 
コセンダングサとイチモンジセセリ1511.JPG
コセンダングサに吸蜜にやって来た
イチモンジセセリです。
 
 コセンダングサとトラマルハナバチ1511.JPG
 同じくコセンダングサにやって来た
マルハナバチです。
体に花粉をいっぱいつけてました。
 
チャの花とオオハナアブ.JPG
チャの花にはオオハナアブ
いました。花粉がお目当てのようです。
 
チャの花とホソヒラタアブ.JPG
チャの花の蜜を求めてやって来た
ホソヒラタアブです。蜜が大好物
です。
 
ホトトギス・花と若い実.JPG
ホトトギスは早くも実をつけていました。
まだ沢山花が咲いているのに・・・
冬が来る前に種子を作るには、時間が
あまりないのでしょう。

カラスの昇天

カラス・昇天1511.JPG
森の散策路の脇で、ハシブトガラス
死んでいました。死んだ理由は判りません。
いたずらばかりするカラスですが、今日まで
懸命に生きてきたことを思うと、悲しい気持ちに
なりました。
Nov 9, 2015 09:38 AM