Home  » ブログ  » 森でみつけたよ!  »  忙しいね、ホトトギス!

忙しいね、ホトトギス!

2014年10月25日 森
ホトトギスは、白地にワインレッドの斑点が
点在する、美しい花です。
名前の由来は、この斑点を鳥のホトトギスの
斑点に見立てたもの。
 
ホトトギスは、個々の花が咲き終わると、
すぐにタネを作ります。
日本のように、四季という季節の変化が
ある地域では、植物は、冬が到来する前に
タネをつくり、タネで越冬します。
画像をクリックすると拡大します。
 
秋に花をつけるホトトギスも、大急ぎでタネを
作らねばならないため、全ての花が咲くのを
待たずに、すぐにタネを作り始めます。
 
  咲くまでは とても待てない ホトトギス
 
                 詠み人知らず
 
 
ホトトギス1401.JPG
 
 
ホトトギス1403.JPG 
つぼみはロケットにそっくりです
 
 
ホトトギス1402.JPG
 
 
ホトトギス・タネ.JPG
緑色のたてに細長いものがタネです。
花とタネが同時に見られます。
 
カラスウリの実
 
カラスウリ・1401-1.JPG
若い実は西瓜のような縦じまがあります。
 
 
カラスウリ・1402.JPG
赤く熟す頃には、縦じまは消えます。
 
 
カラスウリ・1403.JPG
夏には花びらがレース状の細かく裂けた
白い花が咲きます。
 
紅茶 de ブレイク
 
クリの実
 
クリの実1401.JPG
 
 
クリの実1402.JPG
 
南野川ふれあいの森の稲荷坂側の入り口に、
大きなクリの木があります。
 
Oct 25, 2014 12:50 PM