Home  » ブログ  » 森でみつけたよ!  »  ハリセンボンにタッチ!

ハリセンボンにタッチ!

2014年10月13日 森
10月の活動日は、台風19号が接近中で、
しかも3連休と重なったため、参加者は、
12名(うち子供5名)と少しさびしかったです。
 
体操で体をほぐしてから、すぐに観察会に
入りました。テーマは「秋を探そう」、木の実や
虫こぶを観ながら冬越しに備える森の植物や
昆虫、花と実が同時に見られるチャの木などを、
観察しました(画像をクリックすると拡大します)。
 
 
子供たちもトゲだらけのクリのイガにタッチしたり、
クリの実の中の幼虫を観たり、山椒の葉や実の
味を確かめたり、いろいろ体験しました。
 
タッチ.JPG
ハリセンボンのようなクリのイガに恐る恐るタッチ
 
観察中1402.JPG
熱心に観察するメンバーの皆さん
 
チャの花と実1400.JPG
今の時期はチャの木の花と実を同時に
見ることが出来ます
 
 
作業はランチタイムを挟んで、台風18号の風で
散乱している落ち枝拾いと、どんぐり広場の草刈りを
行いました。皆さんの協力で、ドングリ広場は見違える
ようにすっきりしました。
 
子供たちは、クラフト用のどんぐりを、沢山拾いました。
今年はどんぐりが豊作で、どんぐりを踏まないで散策路を
歩くのは難しいくらいです。
 
 
ガマズミの実1400.JPG
真っ赤に熟したガマズミの実です
 
お手伝い2.JPG
子供たちも刈り取った草を運ぶ作業を
手伝いました
 
ドングリひろい1402.JPG
みんなでクラフトに使うどんぐりを
たくさん拾いました
 
 
森ではホトトギスの花が咲き始めました。ゴンズイやガマズミの
実も見ごろを迎えています。
是非南野川ふれあいの森の秋をお楽しみ下さい。
Oct 13, 2014 10:57 AM