Home  » ブログ  » 活動報告  »  小さな春を探しました

小さな春を探しました

2014年3月10日 森
朝は、冬に逆戻りしたような底冷えがする寒さで、
森のお隣の畑では、霜柱が見られました。
寒さのせいか、参加者は14名(うち子供4名)と
少しさびしかったです。
 
準備体操の後のミニ観察会では、
ホトケノザ、ナズナ、ハコベ、ウグイスカグラ、
ヒイラギナンテン等の花を観ました。
アオキやニワトコは早くも芽吹き、春の訪れを
感じました(画像をクリックすると拡大します)。
 
観察中14-1.JPG  アオキの冬芽14-1.JPG
 
その後、子の神側の森の入り口で、見頃を迎えた
河津桜を堪能しました。
 
    カワズザクラ14-2.JPG
 
作業は、こもれび広場周辺の落ち葉掻きです。
いろいろな植物の芽生えのために、落ち葉掻きは
欠かせません。
子供たちも一緒になって、汗を流しました。
 
落ち枝の整理・14-1.JPG  落ち葉掻き・14-1.JPG
 
昼食後は、倉庫内の整理を行いました。
乱雑になりがちな倉庫も、見違えるようにスッキリ
しました。
 
南野川ふれあいの森は、これからいろいろな花が咲く
シーズンに入ります。
是非足をお運び下さい。
 
 
Mar 18, 2014 10:08 AM