Home  » ブログ  » 活動報告  »  ドングリの植え付けとクラフト作り

ドングリの植え付けとクラフト作り

2013年11月 4日 森

11月3日(日)の活動日には、30人(うち子ども13人)が参加しました。

今回も南野川小から、Y先生と3年生4人が参加してくれました。
森の中はホトトギスとツワブキの花が見ごろでした。

 大きくな~れヽ(^o^)丿

午前中はドングリの植え付けです。
今年はドングリが豊作で、森の中はドングリだらけです。
子どもたちは、夢中になって沢山のドングリを拾いました。
拾ったドングリは、虫の入っていないものを選んでビニールポットに入れ、どんぐり畑に植えました。早く大きくな~れ。
 
 
お父さんたちには、台風で折れた枝や倒木の整理をしてもらいました。安心して森を散策するためには、大切な作業です。
 
見ごろを迎えたホトトギス13.JPG  ドングリ拾い.JPG  親子でドングリの植え付け.JPG
 
午後からは、拾ったドンクリや他の木の実、小枝などを使ってのクラフトです。
子どもたちは、時々大人の手を借りながら、
大人は童心に帰って、
それぞれ夢中になって、作りました。
壁掛け、写真スタンド、迷路、マラカス、こま、「ふんか(噴火)くん」、椅子・・・・などなど、
 
独創的なたくさんの芸術作品が仕上がり、自然の恵みに刺激を受けて豊かな感性を発揮出来た一日となりました。
(画像はクリックすると拡大します)
 
          ドングリでクラフト作りに挑戦.JPG
Mar 18, 2014 10:08 AM