Home  » ブログ  » 活動報告  »  10月も草刈りです。

10月も草刈りです。

2013年10月 8日 伊藤

 暑くても、秋ですね~

10月は6日が活動日でした。
前日の雨や列島近くにいる台風のせいか、むしむしする日でした。
 
朝方は厚い雲におおわれていましたが、
お昼近くには日が差し始め、午後は秋空がのぞきました。
 
秋の例大祭や幼稚園の運動会などで、人数は少なめ。
大人が7人、子どもが8人の15人でした。
 
この季節になると、森の中を歩くのには注意が必要です。
ずんずん歩いていくと、引っかかるんです、必ず。
クモの巣・・・・糸が絡みついた時の不快感は誰でも経験ありますよね。
これでクモが嫌いという人もいると思いますが、調べてみると結構憎めない奴なんです。
 
・・・で、今月はこのクモについて観察してみました。
おやくそく
 
 「ふれあいの森でのおやくそく」
を読んでから、始めます。
 
 
 
 
 
 
 
 
クモは、人間が嫌がる虫たとえばゴキブリとかハエとかを食べてくれます。
いわゆる益虫です。
クモの糸の秘密、♂♀の大きさ、バルーニング、脳の大きさなどなど、わかってくるとだんだんクモがかわいい奴に思えてきた?と、そこでクモを見つけに森に入りました。
 
森の中には大きな網を張ったジョロウグモが、獲物をじっと待っていました。
ざっとまわっただけで8つのジョロウグモの巣を見つけました。
そのたびに、大人は腰をかがめて巣を壊さないように前進です。
 
観察後は、今月も草刈りです。
日当たりが良くなった畑との間の道を、行いました。
草刈りのサムネール画像
キレイになりました。                                   草刈り後、みんなの服や軍手にはイノコヅチの種がいっぱいくっついてました(*_*;
 
 
 
 
 
 
今日の草刈りのMVPは、南野川小3年生のN兄弟とK姉妹。
少人数で、今日は予定通り終わらないかと思っていたのですが、初参加の4人のキッズ大活躍により終了しました。(パチパチ拍手!)
 
蒸し暑さもあってか、森の中は蚊がたくさん!!
でも季節はちゃんと移っていて、クヌギやコナラのどんぐりがたくさん落ちています。
今年のどんぐりは大きい(^^) 
キノコも多かったし、コオロギも鳴いていたし、ニシキギは紅葉もしてました。
ニシキギ紅葉
         
 
 
 
 
 
これから森はますます美しくなります。どうぞお出かけください。
Mar 18, 2014 10:08 AM