Home  » ブログ  » はあものかつどう  »  野川こ文 七夕まつりに参加しました

野川こ文 七夕まつりに参加しました

2012年7月 2日 伊藤
こ文 木のスタンプラリー 2012.pdf
 
7月1日日曜日、朝からポツポツと濡れるほどではない雨。
でも子どもたちは、元気いっぱい。野川こども文化センターにはたくさんの子どもたちが遊びに来ました。
野川はあもは、「木のスタンプラリー」のゲームを提供。
あらかじめ、こ文のプレーパーク内にある9種類の木に、取り付けておいた‘のぞきばこ‘、これをのぞくとひらがなが一文字、その9つの文字を並べてラッキーワードを当てるスタンプラリーです。
はあもがやるゲームですので、葉っぱの絵とヒントで樹木を特定しなければならないという
ちょっと難易度が高い?スタンプラリー。
周囲の的あてやくじなどの遊びに比べるとやや地味…
最初はお客さんの呼び込みに苦戦しましたが、やってみると結構楽しかったようで、用意した50枚の問題用紙はすべてはけ、商品の「モンスタースタンプ」も子ども達の手に。
 
ちなみにラッキーワードは「おりひめとひこぼし」★でした。
Mar 18, 2014 10:08 AM