Home  » ブログ  » はあものかつどう  »  ホトトギスとツワブキの花が見頃でした

ホトトギスとツワブキの花が見頃でした

2011年11月14日 伊藤

先週の日曜日が天候不順で、一週間遅れの活動となりました。23人(うち子供10人)が元気に集まりました。午前中は自然観察と台風15号により、散乱している落ち枝の整理を行いました。
自然観察では、最近都市部で増えているシュロと産卵期を迎えたジョロウグモの観察を行いました。
また森の中では、ホトトギス、ツワブキ、シロダモの花などが咲き、ヒヨドリジョウゴ、サルトリイバラ、ムラサキシキブなどの実が見頃でした。落ち枝は先月に引き続き、カントリーヘッジとして利用しました。
午後からは、森の中で子供たちが拾い集めた、ドングリの植え付けを行いました。ドングリをビニールポットに植え、ポットを地中に埋めました。ドンクリがうまく根付くといいですね。
画像はシロダモの花とドングリの植えつけ作業の様子です。

Mar 18, 2014 10:04 AM