Home  » ブログ  » はあものかつどう  »  むし、ムシ、蒸し、虫

むし、ムシ、蒸し、虫

2010年8月 2日 伊藤

8月1日自主活動の日。朝から無風状態・・・・蒸し暑さ不快指数100パーセント・・・はて、何人やってきてくれるだろうか・・・森思いの元気者!大人7人そして子どもたち4人!が集まってくれました。まずは、森の中をごみ拾いをしながら一巡りしました。さぞかし蚊に襲われると思いきや、あまり蚊は現れず。蚊も行動適温があるらしくこの日は暑すぎて蚊も出なかったみたい。森の中も、確かに昆虫少年(青年?老年?)の虫探しの後はあちこちにあるものの、想像していたほどひどくは無く、ちょっと安心しました。森で虫探しをしたらちゃんと元のとおりにしてくださいね。
森の中は、秋のミズヒキが開花、フタリシズカもそろそろ、エゴの実もはじけていましたよ。
その後は、出会いの広場と、どんぐり広場の住宅地との境界付近の草刈りをしました。草地にはバッタ類がいっぱい。10センチもあろうかと思われるショウリョウバッタも発見!またスズメガの仲間の終齢幼虫と思われるでっぷり青虫(体調8センチほど、太さ親指大)も見つけました。
約1時間ほどで作業終了。解散となりました。

Mar 18, 2014 10:04 AM